『海&釣り1-2-3』…へようこそ!text by Shin Ishizue
当Siteへのご来視いつもどうもありがとうございます。このページでは主に当Siteに関わる更新
状況やニュース、そして当管理人の近況、 ごく個人的な話題を“雑記帳”的にメモしております。
※尚、雑記帳更新は気の向いた時に、勝手気ままに書いておりますので、
ご来訪される方も気の向いた折にでも当ページをご覧戴ければ幸いです。

■「海&釣り1-2-3」へ戻る □当管理人宛の MAIL はどうぞお気軽にコチラから…
     

駿河湾沿岸の釣具店減少?

 久しぶりに5月の平日に休みが取れたので沼津市〜富士市〜焼津市と出掛けてみた。ドカーン釣り釣行の予定で、潮回りや天候などをチェックしながらベストコンディションと思って海岸に到着して見れば、天候は素晴らしいのに残念ながら波がキツクテ、ドカーン釣りには不向きで結局、ロッドは出せず、沼津〜富士周辺を一回りしてから、それでは小物釣りでもと思い、一路焼津へ…。

 新焼津漁港に到着。平日とは言え20数人の釣り人が岸壁に…。アオリイカ狙いやチョイ投げ、全体的に家族連れグループが目立っていたようだ。

 岸壁際にアミコマセを一握り落として見ると15cm前後の小メジナの群れがどっと集まってきた。ざっと見ても50〜60尾ぐらい。急ぎトリック仕掛けで探ってみたものの、一度だけガツンっと当たったのだが以降は全く見向きもされなかった。トリックのハリスがちょっと太目だったため無理なようだった。やっぱりこの場合は0.6号か最悪でも0.8号ハリスでないとなかなかヒットには結び付かない。

 ただ、今季はメジナが好調なのかも知れない。今日来る途中の昭和放水路岸壁でも、やはり、ウキ釣りで30cm未満ではあったが良型メジナが上がっていた。新焼津漁港先端から軽く投げている人は15cm未満のシロギス数尾を上げていた。

 今回、アッチコッチを回りながら海岸線を走ったのだが、釣具店がやたらに閉店していたり、いつの間にか生シラス販売店に代わっていたり、開店休業中のような店やオープン中でも店内陳列商品(釣り具)は極端に少なく、またその少ない商品は埃だらけ、やっぱりいつか来る東海地震の影響を受けているのだろうか。そんなニュースが流れれば流れるほど釣り人の足も遠のき、釣具店も減少していく傾向になるのだろうか?。仕方ないか…。
2015年5月中旬

←前のページへ戻る     [雑記帳TOP]     次のページへGO!!→



まろやかcgi Ver1.12a